1999年度夏休み深泥池水生動物調査の報告

さる1999年8月17日に昨年に引き続き、深泥池の底生動物の調査(水生動物調査)を行いました。今回は小学生から大人まで14組22人(人数は不正確)の方が参加してそれぞれ思い思いのところでヤゴなどをとりました。確認できた種は37種で、昨年の38種より少なかったですが、オオタニシやタイコウチなど昨年は確認できなかったものも発見されました。

yosu調査のようす。
撮影日: 1999.8.17

kagerou顕微鏡でとれたものをみてみる。
これはムネカクトビケラ
撮影日: 1999.8.17

調査の結果


ホームページに戻る。