ホーム 会について

2006年度夏休み底生動物調査の様子



午後1時堰堤のところに集合。これまでの経緯や、今日の調査の仕方について説明してもらう。いろいろ資料をもらった。今日は、コバンムシがとれたらうれしいとのこと。

../../image/benthos2006/2.jpg 今日調査で使う道具です。手網でなにかいそうなところをすくって、バットにあけ、なにか見つけたら容器にいれるという手順です。しかし、他の人は、胴長で池の中に入り、もっと大きな網を使っていました。


benthos2006/2006_takemon_1.jpg

写真提供:竹門康弘さん
はじめは、堰堤のところで調査。

benthos2006/14.jpg 池の中間あたりで探しているひと。
benthos2006/1.jpg 池の奥の方で探している人
benthos2006/1.jpg 私がとったヤゴ。
benthos2006/1.jpg 深泥池会館に戻ってきて、顕微鏡等で、なにが採れたか同定していきます。

みなさん、お疲れ様でした!

ホーム | 新しいところ | 会について | 深泥池について | おしらせ | 掲示板 | リンク集 | 全体図