高層湿原

ミズゴケ湿原と同じ。草原の群系の一つで塩類の供給の乏しい 低温・過湿の 地に発達する湿原。水を嫌う ミズゴケ 類が湿原周辺よりも 中央部によく発達し、 湿原表面が水位より高くなるため「高層」湿原と呼ばれる。 高層湿地に対し、低層湿地は、ヨシ・スゲ湿原と呼ばれ、 富栄養的であることなどが特徴。 日本の温暖地帯で、深泥池にあるような 高層湿原の特徴をしめす大きな浮島は、他にない。

A Picture of high moor 深泥池の浮島に見られるミズゴケ湿原内部の様子
撮影者: 西村 弘子

関連情報

リンク集

参考文献