ホームホーム お知らせ

2000年7月7日(金)

深泥池水生動物研究会からの連絡

1. 打ち合わせ会の内容

今回の打ち合わせ会は、水生植物についても話し合う予定でしたので、会員 以外の方にも出席してもらい、合わせて15名の出席でした。

1.1 6月の活動の報告

まず、伊藤さんと田末さんからえりでの捕獲状況についての報告です。 話しは池の水位を下げたことについての議論に移ってしまいましたが、それは 後述します。

次に、投網での捕獲状況および産卵床調査の結果です。

次に、水位を下げたことについてです。水位を下げた経緯については、 http://www.jca.apc.org/‾non/members/4.html を参照してください。各会員から、水位を下げたことによる影響と思われる事象 の報告がありました。 次に、釣り人その他のことです。

1.2 今後の活動方針

報告を受けて、今後の活動方針について話されました。 次回の打ち合わせ会は、9月3日の日曜日になりました。

2. 「深泥池水生“植物”研究会」発足について

外来魚同様に、アメリカミズユキノシタやナガバオモダカなどの外来水生植物 についても、池の生態系に重大な影響を与えている可能性があるので、今回の打 ち合わせ会で、「深泥池水生植物研究会」を発足させる運びとなりました。世話 人は村田源先生で、詳細については、また深泥池水生植物研究会準備室事務局か ら連絡があると思います。市から50万円の予算 (2000年度) が出ていて、とりあ えず、本年度は、アメリカミズユキノシタの池の中での分布状況を調べるそうで す。立ち上げ打ち合わせ会を、 で行うことになりました。皆様水生植物に興味のある方々などお誘いあわせの上 お越し下さい。

3. 今後の予定

下記の日程でつぼ上げや産卵床調査を行ないますので,都合の付く皆様はお手 伝いくださるようお願いします.
7月 5日 (水) 10:00 〜 12:00 ・つぼあげ、投網
8日 (土) 10:00 〜 12:00 ・投網、産卵床
9日 (日) 10:00 〜 12:00 ・つぼあげ、投網
12日 (水) 10:00 〜 12:00 ・「投網講習会」(深泥池または深泥池児童公園)
・実践のつもりで投網
15日 (土) 10:00 〜 12:00 ・投網、産卵床
16日 (日) 10:00 〜 12:00 ・つぼあげ、投網
19日 (水) 10:00 〜 12:00 ・つぼあげ、投網
15:30 〜 15:50 (時間は予定です)
・京都自然史研究所の講演会で田末さん発表
(近畿地方発明センター)
22日 (土) 10:00 〜 12:00 ・投網、産卵床
23日 (日) 10:00 〜 12:00 ・つぼあげ
・「あみあげ」
27日 (木) 10:00 〜 12:00 ・深泥池を守る会主催「トンボ観察会」
29日 (木) 14:00 〜 17:00 ・「深泥池水生植物研究会発足総会」(深泥池会館)
8月 12日 (土) 1:00 〜 17:00 ・「深泥池水生動物観察会」
9月 3日 (日) 14:00 〜 17:00 ・打ち合わせ会(深泥池会館)
以上です。