ホーム お知らせ

20169月の深泥池水生生物研究会からのお知らせ

184回打ち合わせ会報告

連絡係 辻本 典顯

 

開催日時:911日(日)14:0017:00

参加者:竹門康弘、松井淳、田末利治、成田研一、平井尚隆、宮本水文、宮本秋津、加藤義和、北尾晃一、辻本典顯(順不同・敬称略)(10名)

 

1.外来魚捕獲作業(成田)

 911日(本日)より後期の外来魚捕獲作業を本格的に開始する予定でしたが、今年はオオバナノイトタヌキモの繁殖が旺盛であるため、それらを除去してからでないと作業ができないことがわかりました。このため、915日(木)から925日(日)まで、もんどり、投網、エリ網エリアのオオバナノイトタヌキモ除去作業を行います。みなさまふるってご参加ください。なお、除去した植物体は9月末に回収してもらえるよう京都市に交渉することになりました。

 加えて、後期の外来魚捕獲作業は1023日(日)までになりました。

 

2.ジュンサイ間引き実験の進捗状況と今後の作業予定(加藤・竹門)

 911日(本日)、3回目のドローンによる撮影を行いました。今後の予定としては、11月までに12回間引きをして、間引きが環境因子や生物相に与える効果を調査する予定です。間引いたジュンサイの植物体は、外来魚捕獲作業のために除去するオオバナノイトタヌキモ(上述)と一緒に回収してもらえるよう京都市に交渉することになりました。

 

3.夏休み底生動物調査(竹門)

 811日(木)に夏休み底生動物調査を実施しました。今年は21人の参加者があり、55タクサ329個体が採集されました。例年に比べると努力量のわりにタクサ数も個体数も少ないとのことで、特に、トンボ目、トビケラ目、コウチュウ目、ハエ目、ヌマエビ、ザリガニ、貝類、魚類の減少が顕著でした。原因としては開水域の溶存酸素の低下が挙げられます。一方で、これまで主に浮島で生息が確認されていたコバンムシが、今回開水域でも6頭確認されました。これらの結果を合わせると、池全体が貧栄養、酸性、低溶存酸素の環境になると同時に、腐植質の堆積が進んでおり、開水域が湿地化する方向へ遷移が進んでいると解釈できるとの意見がありました。

 

4.枝払いおよび防鹿柵設置実験 2016度事後調査(加藤)

 1023日(日)に今年度の事後調査として植生調査を行います。作業行程が決まり次第、みなさまにご連絡いたします。防鹿柵内で、どの程度植生が回復しているのかを見ることができる機会ですので、みなさまふるってご参加ください。

 

5.アラカシの枝払いおよび枯損木の搬出(宮本)

 池畔林において、コナラの枯損木を搬出し、池に大きく張り出したアラカシの枝を払う必要があるとの意見が出ました。秋に以降に京都市の許可を得てから、また材の引き取り先が決まってから、作業を実施することになります。

 

6.浮島における測量用基準点の杭新調(松井)

 浮島内の測量用基準点の中には、目印の杭が失われた場所や動いた場所があることがわかりました。それらの杭を新調して、今後の研究や保全事業に利用できるようにすることになりました。新調にかかる予算については松井先生と京都市との話し合いで決めることになりました。

 

7.外来魚捕獲作業のお弁当代および保険代について(辻本・竹門)

 水生生物研究会では、作業中の事故やケガに備えて保険に加入していますが、これまで保険代(毎年14万円程度)を竹門先生に支払っていただいていました。しかし本来なら研究会の予算で支払うことが望ましいと考えられます。ただ、研究会の活動予算も年間40万円程度と少なく、そのうち30万円が毎回の作業に参加されている方へのお弁当代(11000円)として支払われます。そこで、今年度から1000円のお弁当代を600円にして、差額を保険代に充ててはどうかとの提案がありました。この方法だと、毎回作業にご参加いただいている方の負担が大きくなってしまいますが、ご理解いただければ幸いです。

 

8.深泥池展(加藤)

 1029日から31日まで深泥池会館にて深泥池展を開催します。28日の15時から資材搬入、29日の9時から展示準備を行う予定です。また、作品を展示していただける方を募集しておりますので、周りの方にもお声がけいただければ幸いです。

 

9.今後の予定

915日〜25日       オオバナノイトタヌキモ除去作業

108日(土)           185回打ち合わせ会 深泥池会館 14:0017:00

1023日(日)         外来魚捕獲作業終了

1023日(日)         枝払い・防鹿柵実験 植生調査

1028日(金)         深泥池展資材搬入 深泥池会館 15時から

1029日(土)〜31日(月) 深泥池展 深泥池会館 

                                         29日:9時から準備、11時〜17時開館

                                         30日:10時〜17時開館

                                         31日:10時〜16時開館、16時以降片づけ

115日(土)        市民参加による水質調査 13:0017:00

116日(日)        186回打ち合わせ会 深泥池会館 14:0017:00

 

 

 

ホーム | 新しいところ | 会について | 深泥池について | おしらせ | リンク集 | 全体図