【深泥池水生生物研究会第221回打ち合わせ会報告】

開催日時:38日(日)14:0016:30

参加者:竹門康弘、木村 満、宮本水文、宮本秋津、北尾晃一、塚本悠太、杉本 哲、芦田彩葵、林 智子、塩田貞子、成田研一、田末利治、岩永克宏、松井 淳(計14名:順不同)

記録:塚本悠太

 

〇来年度の現状変更申請について(竹門、松井)

 浮島上の植生やシカの影響に関する来年度の調査計画について、奈良教育大の松井先生にお越しいただき話し合いました。これまでの調査(下の調査項目4・7)は来年度も継続することになりましたが、浮島上に設置されているホロムイソウの保護柵は内部にオオミズゴケが茂りすぎたため一旦取り外すことになりました。また、ホロムイソウの特徴や現状をもっと教えてほしいとの意見も出ました。

話し合いの結果、来年度の現状変更申請については,以下の方針になりました。

1)水位、水温、水門調査(田中賢治・竹門康弘):深泥池の雨量・水位・気温・湿度・水温の連続観測を継続実施します。

2)水質調査(加藤義和・斉藤孝・田末利治・木村満・竹門康弘):斉藤さんによる隔週の水質調査と秋の市民参加型一斉水質調査を継続実施します。

3)深泥池開水域ならびに南岸伐採実験区の植生調査(宮本水文・北尾晃一・塚本悠太・杉本哲・山本和喜・竹門康弘):ドローン撮影や現地調査による植生調査を継続実施します。

4)深泥池浮島の植物相調査(松井淳・辻野亮・塚本悠太・山本和喜):奈良教育大学の松井先生により継続されている浮島内植物相調査を継続実施します。

5)水生動物群集調査(竹門康弘・吉安裕・稲畑憲昭・上西実)4月から10月に実施している外来魚捕獲作業時の水生動物調査、8月に実施する市民参加型底生動物調査、および稲畑さんによる水生昆虫調査を継続実施します。また新たに吉安先生、稲畑さんによるヒメコミズメイガについての調査も実施しますが,こちらはこれまでの水生動物調査や水生昆虫調査の内容に含まれるものと判断し,本申請書の調査地点図にヒメコミズメイガの調査場所を追加しました。

6)水際貝類生息状況調査(澤田直人・塚本悠太):澤田さんによる湿地性微小貝類の調査を継続実施します。

7)ニホンジカ生息状況の把握調査(辻野亮):ニホンジカの生息状況の調査を継続します。

 

以上の内容で今年度の現状変更申請を行う予定です。

 

〇林さんの個展について

(芦田、林、竹門)

瑞雲庵や上賀茂地域を舞台にした個展を企画されている芦田さん、林さんに来ていただき、内容の説明をしていただきました。深泥池にも興味を持っていただいているとのことで、研究会としても草木染用の外来植物の提供などの形で協力していくことになりました。また,55日には林さんの個展のサイドイベントとして深泥池散策会(講師:竹門康弘)  を開催することになりました。

 

〇深泥池展(竹門、宮本水文、塩田、林、芦田)

 53日~6日に開催予定の深泥池展について打ち合わせを行いました。今年は写真の展示、草木染で染色したグッズの即売会、シカによる植生改変で増減した植物の紹介を行うことになりました。また深泥池の地図を貼りだして来場者に観察記録を記入してもらい、沿岸の生物マップを作るという企画も提案されました。54日に昨年のような自然観察会を行うことになり、次回の打ち合わせ会でコースを検討することになりました。また55日に講義やワークショップのような形で林さんからも企画をしていただくことが提案されました(こちらはその後,上記の深泥池散策会(講師:竹門康弘)に変更となりました)。

 

〇外来魚駆除について(杉本)

今年度の外来魚駆除作業の開始日は412()になりました。これ以降毎週木曜日と日曜日の作業を行いますが、最初の3回程度はエリ網の設置を行う予定です。近年捕獲効率が低下しているもんどりの設置場所に関しては次回再度話し合うことになりました。またお弁当代を800円~1000円に増額することが確認されました。

 

〇気候変動に対応する適応策について(竹門、木村)

京都大学防災研究所水資源環境研究センターの田中賢治先生の気候変動予測研究の結果、今後2100年頃の深泥池周辺では梅雨期(56月)の降水量が大きく減少するとの予測が得られました。この時期深泥池は渇水状態になると考えられ、対策として現在道路で寸断されている北西側の集水域の亜表流水を池に涵養する適応策を提案したとのことです。これを受けて具体案(池北西部からの水をどのように池まで引けば良いか)について深泥池水生生物研究会でも検討していくことになりました。

 

〇今後の予定

42日(木)9:00-:京都大学理学部上賀茂地学観測所訪問と雨量計のデータ回収

45日(日)14:00-:第222回打ち合わせ会(於:深泥池会館)

412日(日)9:00-2020年度外来魚捕獲作業開始、以後毎週木、日曜日9:00-

53-6日(日-水):深泥池展(39-11時:準備)

530-31日(土-日):ジュンサイ刈り取り(申請中:許可がおり次第実施)

66-7日(土-日):ジュンサイ刈り取り(申請中:許可がおり次第実施)

613-14日(土-日):ジュンサイ刈り取り(申請中:許可がおり次第実施)