ホーム お知らせ

深泥池生態系研究会
「深泥池とその集水域における水循環・水質・生態現象」

掲載日:2005年4月14日

今回の研究会は,研究者中心の作戦会議ですが興味ある方は,どなたでもご参加いただけます.

プログラム
13:00-13:20 竹門康弘(京大防災研水資源環境研究センター)
   「深泥池と集水域の現状と水循環・水質に関する研究計画概要」
13:20-13:30 質疑
13:30-14:00 佐々木尚子・高原 光(京都府立大・農学研究科森林環境学研究室)
   「堆積物中の化石花粉から読む深泥池周辺における過去1500年間の植生変化」
14:00-14:10 質疑
14:10-14:40 高橋淳子・藤田昇(京大生態学研究センター)
   「シュレンケの水質と浮島植生の関係〜過去と現在〜」
14:40-15:10 質疑と浮島の研究課題と保全に関する討議
15:10-15:20 休憩
15:20-15:30 竹門康弘(京大防災研水資源環境研究センター)
   「深泥池の集水域管理のための課題と京都市建設局緑政課との相談内容」
15:30-15:45 田崎紘平・田中賢治(京大防災研水資源環境研究センター)
   「深泥池と集水域の水・熱収支に関する研究計画」
15:45-15:50 質疑
15:50-16:05 嶋村鉄也(京大防災研水資源環境研究センター研究員)
       大手信人(京大・農学研究科地域環境科学専攻森林水文学分野)
   「深泥池の集水域の水文・水質特性に関する研究計画」
16:05-16:10 質疑
16:10-16:30 田端英雄(岐阜県森林アカデミー)
   「コメント:深泥池をめぐる研究・保全上の課題と実現方法」
16:30-17:00 集水域の研究課題と管理方針に関する討議

ホーム | 新しいところ | 会について | 深泥池について | おしらせ | リンク集 | 全体図