ホーム お知らせ

夏休み底生動物調査のお知らせ

2005年7月19日

夏休み底生動物調査のお知らせ

 * 開催日:8月21日(日)雨天決行
  * 集合時刻:13:00
  * 集合場所:深泥池南岸小屋前集合
  * 解散時刻:17:00
  * 参加費:無料
  * 主催:深泥池水生生物研究会
  * 後援:深泥池自然観察会・深泥池を守る会

深泥池水生生物研究会では、毎年夏休みに、深泥池の底生動物調査を 行っています。深泥池は国の天然記念物で動植物を採集することは禁じ られていますが、本会では深泥池の水生動物の現状を調べるために毎年 許可申請をしています。調査目的は、オオクチバスとブルーギルの駆除 効果を知るためのモニタリングにあります。池の岸からすくい網などで 水生昆虫や稚魚を採集する方法ですので、子供からお年寄りまで誰でも できる調査です。 毎年同じやり方で実施しており今年で8年目を迎えます。 これまでの調査結果から、池の生物相の変化を追うことができます。 昨年度までの調査風景や調査結果は、次のサイトから見ることができます のでご参照ください。

http://www.jca.apc.org/‾non/event/benthos.html

持ち物:半ズボンとぬれてもよい靴かサンダル,金魚すくいの網, ピンセットノートと筆記具,雨のときはレインコート,タオル、 飲み物、その他カメラなど。

深泥池会館への道順:市営地下鉄北山駅下車,北へ徒歩10分, 深泥池前の5叉路のうち深泥池側バス道から左1本目の細道を 200m北上左側.市バスは4番乗車,深泥池バス停下車. 車を置く場所がないので,電車と地下鉄をご利用ください.

また、当日午前中は、深泥池自然観察会(事務局:成田研一)による定例トンボ観察会も行います。

「トンボ観察会」午前10時〜正午

皆様のご参加をお待ちしています。

ホーム | 新しいところ | 会について | 深泥池について | おしらせ | リンク集 | 全体図